お越しいただき、ありがとうございます(^▽^)/
いろいろな街にあふれるサービスを紹介し、評価しているブログです。
(あくまでも主観です。感じ方には個人差がありますので、
ご了承のうえ、お読みくださいませ…)

サービスやお店について、疑問を感じたときの力になれると幸いです。
〜 サービスのブログといえばココ!といわれるように頑張ります! 〜

現在アメブロより引越し作業中です。
お見苦しい点もございますが、しばらくご了承ください…(_ _)
 

2008年01月14日

気になるPOP No.40

輸入車

[場所]
大型カー用品ショップ


[対象商品]

車用パーツ


[コメント]

まず、目をひきますね。
私も輸入車ですが、思わず「なになに…?」と歩み寄ってしまいました。

このPOPは、ロゴ以外全て手書きです。

このショップのPOPは、どれも丁寧に作られていて、非常に目をひきます。
おそらく、店長やPOP・ディスプレイなどを管理する方が、とても細かく教育しているのでしょう。


色使いもキレイ。

POPは多くても3色〜4色に収めますが、白と青はとてもよく目立つコントラストの組み合わせです。
また、白と黒は比率も最も高く、やはり強いコントラストで目をひきます。

ただ、目立てばいいというものではありませんが…。


そして、文字の配置はシンメトリー(左右対称)。
正確には「左右対称」ではありませんが、きちんとPOPの中心にレイアウトされています。

こんな細かい心配りが、自然と目をひき、読むことに抵抗を感じさせない工夫です。


さらに、取りつけが水平。

せっかく素敵なPOPを作ったとしても、設置に乱れがあれば、その印象も半減します。

きちんと測る必要はありませんが、天井のラインや陳列棚とのライン、壁とのライン、他のPOPとのラインなどを確認し、設置後は必ず少し遠めから見てみることですね。


おそらくは、POPを使用されている方でしたら周知のことだと思いますが、ひとつのPOPにしてもそのお店のきめ細かい心配りが表れるものです。


ただ、仕上げがキレイなものが効果高いとは限りません。
手書きで一見乱雑に見えるPOPが、逆に高い関心を持たせるものもありますよね。

いかに「丁寧」に作っているか。
そして、「思い」が伝わるかどうか。

でしょうね(^-^)


posted by さくらrock at 00:00| Comment(0) | ● 気になるPOPなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。