お越しいただき、ありがとうございます(^▽^)/
いろいろな街にあふれるサービスを紹介し、評価しているブログです。
(あくまでも主観です。感じ方には個人差がありますので、
ご了承のうえ、お読みくださいませ…)

サービスやお店について、疑問を感じたときの力になれると幸いです。
〜 サービスのブログといえばココ!といわれるように頑張ります! 〜

現在アメブロより引越し作業中です。
お見苦しい点もございますが、しばらくご了承ください…(_ _)
 

2007年01月15日

年末年始の新幹線

年末の新幹線ホームにて。



12月30日。帰省ピーク真っただ中に、私は東京駅のホームにいました。
時間は昼過ぎ。
おそらく、最も混み合う時間帯だったでしょう。

指定席チケットを取ることができなかったので、1時間ほど並ぶ覚悟で自由席のホームに向かいました。

そこで、予想通りの出来事が…。

とにかく人であふれるホーム。
並んでいる列は次の電車なのか、さらにその次なのか…(T_T)


昨年は、約1時間並んだあげくに、喫煙車に乗り合わせ、家族でぐったりした経験があります。
喫煙車はとにかく避けたい…その気持ちで列の最後尾を探しました。


…すると。



ない!




最後尾が。



よく見ると、私と同じように列を求めて彷徨っている人がそこかしこに。
ディズニーランドやバーゲンの最後尾のように、看板を立てておく必要はないでしょうが、とにかく分かりづらい。

ようやく探し当てた最後尾に並び、約30分のちの電車を待ったのです。
最前列から数えて、座れるギリギリの位置。

しかし、目的地までの都合いい電車が数少ないため、やむを得ず並んでいました。

そして、約20分ほど。
乗車の案内が流れ、列がにわかに動き出したのです。

どんどん吸い込まれていく人。
すると、入口のあたりで列に乱れが。


なんと!!

複数の列がまとまり、一つの入口に吸い込まれている!!!

そうです。
私が並んでいた列は、枝分かれした1本だったのです。

トラブルが無いところを見ると、どうやらそのような形で最初から並んでいたらしい。


「えっ!!!」

思わず声を上げてしまいましたが、見る見るうちに座席は埋まり、列の中ほどで満席の状態になってしまいました…(>_<)

それでもどんどん列は吸い込まれていきます。
おそらく、通路やデッキで立って帰るのでしょう。

結局、ベビーカーを持っている私たち家族が、約3時間を立って過ごすこともできないため、やむなく次の電車を待つことにしました。


…ただ、そこにもワナがあったのです。


この乗り場の次の電車は、目的地まで行かない!!


なんと不便な。
私が向かう目的地までの電車は、しばらくこの乗り場にはなく、階段を下りた別ホームに集中しているのでした。

ガックリきた私は、別場所で待っている家族にそのことを伝え、別のホームに向かったのです。


そして、そこで待っていた現実は…



最後尾が分からん!!



と、さっきと同じ。
ただ、ここでは運良く列の初めのほうに、場所を確保することができました。


本当に「運」です。

約1時間ほど待ち、座席に座ってようやく帰路につくことができたのです。

あの時、運良く列を見つけることができなかったらと思うと、ものすごくゾッとします。


 
サービスレベル評価(最大髑髏5つ)
   爆弾爆弾爆弾爆弾爆弾


駅員さんは年末年始の最も忙しいとき、多くの仕事に追われているのでしょう。

私の待つ自由席のホームには、ほとんど駅員さんを見かけませんでした。


忙しいのでしょうか。
それとも多くの問い合わせに対応するのを避ける為?

私には、サービスを放棄しているふうにしか見えませんでした。

右往左往する人々。
泣き出す子供。
すれ違うこともできないまま立ちつくす人。

たしかに、指定席を用意しなかった私にも、非はあるのかもしれません。

ただ、自由席という場所を設けている以上は、そこに座る人たちへのサービスも同等にあってもいいのではないでしょうか。


多くの人で溢れかえるこの時期。
鉄道会社が提供するサービスは「臨時増発」くらい。

いや、もしかしたら他にもあるのかもしれませんが、この時期には多くの不満が集中するのも分かっているはずです。

昨年の不満から、今年こそはとの気持ちで望みましたが、やはり変わらずでした。
いや、それ以上かも。


人をさばくことにとらわれるのではなく、そこに存在する人達へのサービスを考える必要があるのではないでしょうか。




posted by さくらrock at 00:00| Comment(0) | ◆ 『崩壊』のサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。