お越しいただき、ありがとうございます(^▽^)/
いろいろな街にあふれるサービスを紹介し、評価しているブログです。
(あくまでも主観です。感じ方には個人差がありますので、
ご了承のうえ、お読みくださいませ…)

サービスやお店について、疑問を感じたときの力になれると幸いです。
〜 サービスのブログといえばココ!といわれるように頑張ります! 〜

現在アメブロより引越し作業中です。
お見苦しい点もございますが、しばらくご了承ください…(_ _)
 

2008年02月03日

目に見えないサービス

いえ、厳密にいえば「目には見えるけど、気づかれにくいサービス」ですね。



私は、トイレットペーパーとティッシュペーパーには、とても気を配ります。

ちなみに、ティッシュペーパーは1箱500円くらい。
トイレットペーパーは、4ロールで1,000円くらい。


いや、うちはもっと高いの使ってるよ!!


と言われる方もいらっしゃるかもしれません。
結構、直接肌に触れるデリケートなものですからね…。


普段何気なく使用しているもの。
トイレットペーパーやティッシュペーパー、筆記用具など…。


日常ではその「品質」を意識することは、あまりありませんよね。

しかし、これがお店となると、お客さまの視線を意識しなければなりません。

お客さまの境遇はさまざまです…。
もしかすると、お客さまの「普段」のほうが高価なものを使用しているかもしれませんからね(>_<)


そのようなお客さまからすれば、お店にある備品のクオリティを見る目は、必然的に高くなってきます。



もちろん、全てを高いレベルに引き上げる必要もありません。


「ふとしたとき」



にお客さまが気づく程度でいいと思います。

ティッシュペーパーなどは、使用しなければ分かりませんが、一度使用していただけると、


「あれ…?」


と感じてもらえます。
そんなところに気づいてくれれば、お店としてもちょっと嬉しい瞬間ですよね(^-^)

また、気づいてくれなくても構わないものです。


そのような気配りの気持ちは、その他の部分にも必ず表れているはずです。


強烈なインパクトを残し、リピートにつながる要素ではありませんが、お客さまが「ホッ」とする瞬間を演出する、気の利いたサービスではないでしょうか…。


posted by さくらrock at 00:00| Comment(0) | ★ サービスの心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。