お越しいただき、ありがとうございます(^▽^)/
いろいろな街にあふれるサービスを紹介し、評価しているブログです。
(あくまでも主観です。感じ方には個人差がありますので、
ご了承のうえ、お読みくださいませ…)

サービスやお店について、疑問を感じたときの力になれると幸いです。
〜 サービスのブログといえばココ!といわれるように頑張ります! 〜

現在アメブロより引越し作業中です。
お見苦しい点もございますが、しばらくご了承ください…(_ _)
 

2007年12月29日

とあるテーマパークのレストラン

使い捨てカップ

これ、何だか分かりますか…?




写真だけで分かった方、相当なディズニーマニアですね!



正解は…


東京ディズニーシー「マーメイドラグーン」内のレストラン「セバスチャンのカリプソキッチン」です。

そのカウンター脇に設置された、フォークやストロー、おしぼりなどと一緒にある紙コップです。


いえ、特にこれといったコメントはないのですが、その設置されたアイテムの数はとても豊富!!

このようなシェル型のケースに入った小物が、大きな柱をぐるりと一周しています。
かなりの数が並べられ、なかにはタバスコの袋入りなどもありました。


で、この写真を撮った直後、私の連れがアイスコーヒーとポテトを派手にぶちまけてしまったのです…(>_<)

他のお客さまにかからなかった分、まだ良かったのですが、一瞬現場は騒然とした空気になってしまいました。


私は、直ぐに周囲の方に服の汚れなどをうかがい、連れを落ち着いて席に着かせました。
そして、カストーディアル(清掃係)のキャストを直ぐに呼んだのです。


その時間帯に配属されていたキャストは少なかったのですが、とても迅速に作業してくれました。

床に散らばったポテトを拾い、コーヒーをペーパーに染み込ませ、回収。
ニオイも残るので、少量の洗剤を床に拭きつけ、素早くダスターで拭き取る。

最後に、こぼれてしまったコーヒーとポテトを、新しく持ってきてくれました(^-^)



マニュアルどおりで想定した範囲内のサービスでしたが、手馴れた動きは「さすが」と思いました。
とにかく、他の方に迷惑かからなかっただけ、助かりましたが…(T-T)


サービス業はイレギュラーの連続です。

いかにして、臨機応変に対応できるか。
どのような状況でも冷静に対処できるか。

そんな引き出しの多さが、高いレベルのサービスにつながるのですね。
また、その臨機応変さのベースには「マニュアル」が存在し、安定した土台のうえに成り立っているのだと思います。


posted by さくらrock at 00:00| Comment(0) | ◆ 『感心』のサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。