お越しいただき、ありがとうございます(^▽^)/
いろいろな街にあふれるサービスを紹介し、評価しているブログです。
(あくまでも主観です。感じ方には個人差がありますので、
ご了承のうえ、お読みくださいませ…)

サービスやお店について、疑問を感じたときの力になれると幸いです。
〜 サービスのブログといえばココ!といわれるように頑張ります! 〜

現在アメブロより引越し作業中です。
お見苦しい点もございますが、しばらくご了承ください…(_ _)
 

2007年12月27日

気になるPOP No.37

禁煙POP

[場所]
とあるショッピングセンター


[対象商品]

エントランス周辺エリア


[コメント]

この場所には、喫煙するための大きな灰皿が設置してありました。
POPには『受動喫煙の恐れがあるため』とあります。

既にご承知のとおりですが、タバコは吸っている方だけでなく、その周辺の人にも影響を及ぼすことが知られています。


そして、ショッピングセンターのような場所では、大人だけでなく多くの子供も訪れています。
健康面などでは、意識をされる方も多いのではないでしょうか。

この店舗では、思い切って灰皿の撤去をしました。

おそらく、ポイ捨てなどのリスクもあるかと思いますが、個々のモラルに訴えかけて環境の改善を促しています。


『禁煙』


などと、直接的に制限するよりも、上記のようなコメントによる訴えかけのほうが、より心に響くのではないでしょうか。


近年、多くの自治体で、禁煙エリアや喫煙ゾーンなどが設けられています。
そして、それに伴うマナー意識の向上も、メディアなどでも多く訴えかけられています。

やはり、たまにマナーに反した「歩きタバコ」や「くわえタバコ」などを見かけますが、多くの方はマナーをとても意識しているように感じます。


私も、かなり前はヘビースモーカーでした。
一日に2箱くらいですかね…(^-^;)

体調を理由に止めましたが、愛煙家の方々の考えもとてもよく分かります。


このPOPを掲示することに、店主はとても勇気が必要だったと思います。

しかし、これもサービス。
まず第一歩を踏み出し、試行錯誤をしながら、双方に不具合の無いような、より良い環境作りをしてもらいたいものですね。


posted by さくらrock at 00:00| Comment(0) | ● 気になるPOPなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。